2004年12月31日

喪失

はじめは屁だと思った。そしていつものように少し力を入れ、括約筋をしめる。
そこまでは今までと同じだった。何回、何十回、何百回と、今まで無意識に行ってきたことと。
しかし、今回は違った。

ぷり。

固まる僕。テレビから無責任に流れる笑い声。尻に感じる生暖かい何か。
そして何かを失った。(おそらく人として大事な何かを。)



大晦日にうんこを漏らすようなサイトですが、来年もよろしくです。(言い訳になるかわかりませんが未遂です!)
posted by ひゅーま at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

クリスマス

クリスマス 今年も一人で 明石家サンタ。。。
posted by ひゅーま at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

時間

時間というのは偉大なもので、重大な問題を解決したり、強大な力を持つものをも滅ぼしたり、中学時代おとなしかった子を、たかだか3、4年で辮髪にしたりなどします。
その中でも一番素晴らしいのは、時が癒せぬものはない、とまで言われるほどの、時の癒す力ではないでしょうか。もっとも、この言い方は比喩的なもので、正確には時が忘れさせてくれるといったところでしょう。
というのも、人間の脳というのは基本的に忘れるようにできています。視覚や聴覚、嗅覚、触覚、味覚などの感覚器官から得た外部からの様々な情報は、まず海馬というところへ送られます。そこで、その情報が必要なものか不必要なものかが選別され、必要なものとされて、はじめて記憶として保存されます。
なぜそんなことをするかというと、もし仮に情報を選別せずに全ての情報を脳に送ったならば脳は5分でパンクしてしまうので、このように海馬によって情報の選別を行わねばならず、それ故人間の脳は忘れるようにできているというわけです。
ですから、とても辛い出来事があり悲しみに明け暮れることがあったとしても、時が経つことにより脳が様々な情報に晒され、様々な情報を選別、記憶することなどによって、当時感じた悲しみの情報が薄れ、癒されるということに繋がるわけです。
長い時間を経て、多くの情報を処理するうちに当初の悲しみが薄れるということは、時による癒しを求めたいときには意図的に情報過多の状態を作り出すことによって、その悲しみを癒す効果をより早く求められるのではないでしょうか!?

てなわけで、先日スクラン燃えつき症候群(スクールランブルという漫画の新巻を読んで次の巻が待ち遠しくて廃人に至る病)で廃人になっちゃったので、意図的に情報過多の状態を作り出すことにしました。
といっても、ネットは繋がらないんでどうしようかなあとか思ってたんですが、以前知人が、彼氏彼女の事情っていう漫画が面白いよ、とか言ってたのを思い出したので、同じ情報でも似たような媒体の情報の方が効果が高いのではと思ったので、近くのブックオフに行ったり、コンビニ行ったりで全巻読みました!そして、大分治りました!

やべー、おれすげー発見したんじゃね!?とか浮かれてたんですが、発想はともかく漫画で受けたショックを漫画で治すとかの時点で人としてだめだめなことに気付きました。。。
後、どうしてブックオフの少女漫画のコーナーはあんなに男子禁制の感があるんでしょうか。。。
posted by ひゅーま at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

やっぱおっさんはすごい

3週間ほど前のボツネタに書いたハゲのトナカイのおっさん(おそらく店長)が見たいがために、わけあって大学へ行かなきゃならない月曜日は、毎週欠かさずにそこへ通ってます。
でも、今週の水曜日から冬休みの上、金曜日にはクリスマスなので、多分トナカイコスプレしてるのも今週までなので、多分ここに来るのは今回で最後だろうなあ、とかしみじみ思いながら行ってみたところ、先週までなかったサンタのディスプレイみたいなんがありました。
自分は目が悪く、遠くからではよく見えかったので、近くに行って見てみたところ、なんだかダッチワイフみたいな顔したマネキンに、ところどころ刺繍が入った赤い布地の裾に、白いふわふわがついたサンタ風のチャイナドレスを着せて、胸にそのマネキンの頭くらいの大きさの何かをつめて爆乳とかを超えてエイケン(叶姉妹の胸が可愛く思えてしまうくらいのすごい漫画)ばりの奇乳にして、クリスマスムードを盛り上げるどころか、そこだけ奇妙極まりない空間を作り出す不気味なオブジェに仕上がってました。
うん、多分ハゲのトナカイのおっさん(おそらく店長)の趣味。

多分来年も通います。


もうちょいまともなぺースで更新したり、"もし"クリスマスに一人だったら("もし"ですよ!)連続更新してみようかなあとか思ってたんですが、部屋のパソコンが、こんな妄想してらんないくらい、ふつーに壊れちゃったっぽいんで、無理っぽいです。
え?どうせクリスマスも無理っぽいんだろって?それは大丈夫ですよ。
だってクリスマスまで後二日"も"あるんですから。
posted by ひゅーま at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

Why?

なんでだかわからないけど、よく警察に止められます。
ふつーに歩いてるだけなのに職質されたり、ふつーに自転車に乗ってるだけなのに盗難車と疑われて止められたりなどが多々あります。
最初は、その理不尽さにふてくされてたりもしてたのですが、もう何度も止められるので、最近ではいい加減慣れ、ぼーっとしながら身分証明書を確認されるのを待ったり、盗難車かどうか確認する作業を待ったりしてます。

今日も、いつものようにぼーっとしていたんですが、ふと、なんで自分はこんなに止められるのかなあ、と今更ながらに疑問に思ったので、警官に、「なんで僕を止めたんですか?」と聞いたところ、「風貌。」と言われました。


風貌って。。
posted by ひゅーま at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

I'm a degital man.

ここ5日間の勉強時間

10、0、10、10、0


勉強してるんだかしてないんだか。。
posted by ひゅーま at 20:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

不定期宣言(二度目)

プロバイダの工事でネット繋げなくなる前に、工事が終わってネット繋げるようになっても、もう受験が近いんで不定期にしますって言ったにも関わらず、工事が終わりネット繋げるようになってから不定期どころか毎日更新以上の3日で4回も更新しちゃってるひゅーまです。
もう寝る前に更新しなきゃ!ってのが癖になってるのが泣けます。
このまま以前のように毎日更新しようかなあと思ったんですが、センター試験まで後1ヶ月しかないということに今更気付き、このままでは本気で落ちるっぽいので(落ちたら本気で勘当されるくさい)、やっぱ不定期にします。

勘当されたら勘当されたでネタになるじゃん、とかも思ったんですが、最近やたらと冷え込んできたので(働くとかいう選択肢はありません)、勘当されたら本気で死ぬくさいので、やっぱ不定期にします。


うん。でも、なんだか明日も書いてそう。
posted by ひゅーま at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

月日

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也…
あ、どうも。勉強のしすぎでつい芭蕉なんぞも出てきてしまうひゅーまです。
え?意味わかんない?うーんっと…まあ、簡単に言うと月日すげーってことです。
うん、多分そんな感じ。

そういえば、この前久し振りに中学のときの同級生を見ました。
もうかれこれ3、4年ぶりだったんですが、人の顔というのは案外変わらないもので、中学生のときと比べれば大人っぽくはなっているんですが、やはり雰囲気などはそのままなので一目見ただけでわかりました。
とても懐かしかったので何度も声をかけようとしたですが、終ぞ僕には声をかけることができませんでした。

だって彼、こんなんなってたんだもん…

中学のときは結構いい子として通ってた彼が辮髪って…


月日すげー。。。
posted by ひゅーま at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

自分的には寝るまでが今日

29歳の教師が学校で女子高生とにゃんにゃんして逮捕されたらしいですね。
最初この話を聞いたときは、条例でも逮捕されるんだなあって思っただけだったんですが、今ニュースを見ていたら、保健体育の非常勤講師って聞いてなんだか無性に腹が立ってきました。

「先生、話ってなんですか?」
「いつも優等生で成績のいいお前が、今回保健体育の点数だけ悪いんだがどうかしたのか?」
「す、すいません…」
「俺の教科の点数だけ悪いって、俺に対する嫌味か?」
「ち、ちがいます!ただ…」
「ただ?」
「こ、今回の範囲が、ちょっと…え、えっちなところだったから…」
「だったから?」
「よ、読むのが恥ずかしくて…」
「それは困ったな。じゃあ…」
「きゃあ!」
「実技で覚えるしかないよな。」
「そ、そんな!だ、だって、ここ、き、教室ですよ!」
「勉強は教室でやるもんだろ。」
「で、でも…」
「口ではそう言ってるけど、体は正直だな。」
「そ、そんな…」
「ほら、もうこんなになtt…


夜中の4時に、にやにやしながらこんなのを書いてる自分はもう手遅れな気がします…
posted by ひゅーま at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネゲット

ランク王国といういろいろなもののランキングを発表していくという番組があります。
基本的には映画や本、レンタルビデオなどのランキングをやっているんですが、番組の最後に渋谷の女の子に聞いた!街角アンケート!みたいな企画がありまして、今見てたら今回の街角アンケートのテーマが、会ったことの"ない"メル友の人数ってのでした。
え!?会ったことの"ある"じゃなくて、会ったことの"ない"なの!?
ということは、会ったことあるってのが大多数なわけ!?とか思ってたら結果が出て、会ったことのないメル友の平均人数は0.9人とのことでした。ということは、メル友になったらかなりの確率で会えるわけです。

やべー、ネゲット無理とか言って諦めてたけど十分にありうる。
メル友まで持ち込めばこっちのもんだぜ、ぐへへへ。とか思ってたら、メル友云々の前にうちのサイトにはメールすら来ないことに気付きました。

やっぱ無理。
posted by ひゅーま at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

iku?

パソコンは ネットできなきゃ ただの箱。ひゅーまです。
ネットができなくてやることもなかったんで、パソコンの中の整理でもしようかと思って、ハードディスクの中で何がどのくらいの割合を占めているのかわかるソフトで調べてみたら.rmとか.wmvとかいう子供の僕にはよくわかんないファイルが全体の9割占めてた。あほか、自分。
僕の青春のメモリーともいえるかわいい動画達を削除したくなかったんですが、余りの重さにパソコン全体の動きが遅くなっているので、泣く泣く削除することになりました。
自分しか使わないパソコンなのに起動時にパスワードを入力、しかもD:/program filesの中にsystemという大層な名前のフォルダを作り、その上そのフォルダに鍵をかけ、パスワードを入力しなきゃ入れない、その中に僕の秘密の花園はある。あほか、自分。どんだけ極秘ファイルやねん。
ファイルはけっこー古い奴のが混じってる上、ファイル名見てもダウンロードしたときのまんまの425-1とかtsubame1とかだから、どれにどんなのが入ってるのとかがわからないので、とりあえず、フォルダの中をサイズ順に並べて重いファイルから順に見ていくことにした。
お、これは堤さやかだからキープっと。これはシチュエーションがツボだからキープっと。これはシチュエーション、内容共にいまいちだけど、星野桃だからキープっと。ってあほか、自分。ちっとも減らないやんけ。
ってな感じでちっとも消せないで、ちょっとした鑑賞会になっていたとき、見覚えのないファイル名があった。開いてみると洋物が苦手で和物しかないはずなのに、なぜかそれは洋物だった。はてな?と思いつつ内容を見てみると、気の強そうな化粧の濃い外人さんが「わたしがイカせてあげるわよ。」と強気に言い放っていた。
なるほど、自分はソフトMで受けものが好きなため、いつだかそっち系のサイトを周っているときに落としたのだろうと思い、内容を確かめるためそのまま見てみたはいいんですが、一向にそっち系にならない。
男も女も服脱がないで、ただただ女が男にキレまくって寝技をかけているだけ。うわあ、本気で蹴ってるよ…とか、うわあ、そんな関節決めちゃだめだろ…ってな感じで、かなりひき気味で見ていたら、話も8割を過ぎたあたりで画面がいきなり変わり、男も女も裸の画面になった。
お、これからだな。と思い、身を乗り出して見てみると女が「坊や、わたしがイカせてあげるわよ。」と言った刹那、男の首を本気で絞めだした。
え?とか思い、あっけにとられていると、男が苦しそうにもがきだした。それを見て満面の笑みを浮かべ、更に男の首を絞める力を強める女。 そんなこんなが1分ほど続き、もがいていた男がとうとう力尽きてぐったりと倒れた。男は顔色真っ青で本当顔面蒼白。ふー、いい汗かいたとばかりに手で額の汗を拭う女。そして最後に女が、息絶えた男に、おやすみ…坊や…とキスして動画は終わり。

え?そっちの逝く?
posted by ひゅーま at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

毎日更新はひとまず終了

いくら寝起きだからって、いくら朝の寒さが半端ないからって、気付いたら冬に対してマジギレしていた自分の頭がちょっと心配。気分的には電柱にキレる井沢。キレる相手が無機物だろうが気にしない。

いくら寝起きだからって、いくら朝の寒さが半端ないからって、その後、前を走るサラリーマンの後ろを走るスリップストリーム作戦を取ったのはいいけど、いかに空気抵抗を少なくするか、いかにサラリーマンの自転車の近くまでいけるかとかやってたら次第にそれが楽しくなってきて、夢中でサラリーマンの後ろをるんるん気分で走っていたら、知らない町にいて迷子になっていた自分の頭がちょっと心配。気分的にはギャンブルレーサー。最後にまくりとかいれてた。

明日から一週間ばかしプロバイダの変更云々でネットに繋げなくなるんですが、いくらネット中毒だからって、いくらネットに繋げなくなるからって、すでに禁断症状と思しき症状が出てる自分の頭がちょっと心配。気分的には末期の中毒者に対する強制隔離。
ど、どうかっ…!少しだけでもいいからっ…!お、おれにっ…!ネ、ネットをっ…!うっ…!!ばたん…


てなわけで、日記を借りてるサービスのメンテナンスで更新できなかった2日と、まるっと忘れた1日を覗けば、かれこれ4ヶ月ほど続けてきた毎日日記更新も今日で終わりです。
じゃあ、一週間後から毎日更新しろや、ボケ!ってな感じですが、自分は大学生なのに今年もまた大学受験をするという気狂いとしか思えないことをやっていますので、これから向こう3ヶ月ほど忙しいっていうか、忙しくならないと(勉強で)洒落にならない事態になるので(最悪の場合勘当、そしてホームレス、そして野垂れ死に)、合格が決まるまで不定期更新ということにさせてください。
でもまあ、根が廃人なのでけっこーな勢いで更新すると思いますんで、もしよろしければ、これからもお付き合い頂けましたら幸いです。

ではでは。
posted by ひゅーま at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。