2005年03月20日

地味に何日か前の出会い話の続きだったりするんだけど誰も覚えてないだろうからあらすじ。田中は鈴木に出会いがないことを相談中。うん、本当これだけ。後、田中の相手に求める年齢のストライクゾーンは9〜52歳。なんだか数字がリアルな気がするのは気のせいだと思うよ。

鈴木「これだけは譲れないのとかある?」

田中「例えば?」

鈴木「かわいくなくちゃやだとか、優しくなくちゃやだとか。」

田中「あぁ、特にないね。」

鈴木「そっか。年齢も顔も性格もストライクゾーン広いのになんで出会いがないんだろうね。」

田中「本当だよ。ただブルマさえ着てくれれば俺はそれだけでいいのに。」


それだよ…
posted by ひゅーま at 05:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前は試験お疲れ様でしたw初カキコに返事まで貰えてとても浮かれちゃいましたょ(^、^*)イツ見ても笑える会話ですね…なんか元気出ちゃいます(^∀^)ノシ
密かにひゅーまさんのストライクゾーンや譲れないポイントも気になってみたりб(^ー^)な今日この頃でした☆乱文失礼しました、良ければまたカキコさせてやってください(ノ_<。)/~
Posted by 澪 at 2005年03月21日 02:48
いえいえ、こちらこそ書き込んで頂いてやっほーい!って感じで浮かれまくりでしたよ(^^*)
ひゅーまはストライクゾーンだの譲れないポイントだの人様に言える立場じゃないので(非モテだから)、両手ぶらりのノーガード戦法というかそんな感じです(^^;
もし良ければどんどん書いちゃってくださいな。それでは(^.^)ノ
Posted by ひゅーま at 2005年03月22日 04:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。